新米小坊主の小話 高野山という名の山はない?

こんにちは。広島の作業療法士の川本健太郎です。

今日は、高野山真言宗 僧侶の川本祐道(ゆうどう)として、仏教に関するちょっとした小話(こばなし)をします。

サクッと読めるように心がけていますので、お気軽に読んでみてください (*´▽`)ノノ

 

高野山という名の山はない

 

今から千二百年前に、時の嵯峨天皇(さがてんのう)から高野山をいただいて、

 

真言密教の総本山 金剛峯寺(こんごうぶじ)

 

を建てられた弘法大師(お大師さま)。

高野山という名前は、それ以来、多くの人たちが知ることとなります。

ところで

 

高野山という名前の山はない

 

ことをご存知ですか?(゜ロ゜)

地名としての高野山は、八葉の峰(はちようのみね)と呼ばれる八つの峰(山)に囲まれた盆地状の平地の地域のことを指しています。

八つの山の名前は

『今来峰(いまきみね)』

『宝珠峰(ほうしゅみね)』

『鉢伏山(はちぶせやま)』

『弁天岳(べんてんだけ)』

『姑射山(こやさん)』

『転軸山(てんじくさん)』

『楊柳山(ようりゅうさん)』

『摩尼山(まにさん)』

 

八葉とは、八枚の花弁を持つ

 

蓮(ハス)の花

 

のことを言います。

 

八つの峰に囲まれている高野山は、仏教のシンボルでもある蓮の花そのものであり、仏教の聖地としてふさわしい地形になっているのですね。

 

 

<お大師さまゆかりの地>

 

高野山真言宗総本山 金剛峯寺

所在地:〒648-0294 和歌山県伊都郡高野町大字高野山132

電話:0736-56-2011(代) FAX: 0736-56-4640

交通アクセス:高野山金剛峯寺 ホームページ

 

 

皆さんの貴重なご意見・ご感想、大変参考になりますので、お気軽にコメントなどいただけると嬉しいです。

↓ ↓ ↓

お問い合わせ

また、ブログランキングにも参加していますので、このブログがお役に立てたと思っていただけるようでしたら、

   ブログランキング・にほんブログ村へ

で応援をしていただけると大変ありがたいです。

 

最後までブログを読んでくださり、ありがとうございます!

 

Be the first to reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です